ご挨拶

世代を越えて継承する「顧客第一主義」の精神

弊社は創業以来、「顧客第一」をモットーに安心と安全を提供することで、地域社会に貢献してまいりました。企業の存在価値が問われる時代に、今あることが代々変わらぬお引き立てを頂いた結果であり、お得意先・お客様に心より感謝申し上げたいと思います。 時代は多種多様化を重ね、建設業界は土地・建物に求められる機能やデザイン、使う方の住環境の変化など、常に新しいものに取り組んでいかなければなりません。
阪神・淡路大震災時、弊社施工の建物に倒壊・半壊が皆無であったことは、今迄の建築に対する取り組みや施工に間違いがなかった証であり、今後ともより一層のこだわりを持って誠実な施工を心掛けることで安全で快適な建物を建築させて頂きたいと思います。将来をみすえて新しい事業や建築手法にも取り組み、様々なニーズにお応えする空間創りに、21世紀の吉川組は従業員・協力業者共々力を合わせてお得意先・お客様の気持ち・夢をかたちに伝えていきたいと考えます。
代々「感謝のこころ」をいつも忘れずに、今自分が生かされていることに感謝して今日という日を精一杯頑張る所存でございます。どうぞ相変わりませぬお引き立て・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。